「ナンパしようとしたが声が出なくて…」わいせつ容疑で逮捕された犯人、コミュ障すぎる供述をしてしまう… - BUZZBUZZ-net

話題

「ナンパしようとしたが声が出なくて…」わいせつ容疑で逮捕された犯人、コミュ障すぎる供述をしてしまう…

 

 

東京都で22歳男性が20代女性にわいせつな行為をしたとして逮捕されてしまった。

しかし犯人の供述内容が聞いたことがない呆れたモノでネット上で話題となっています。

 

 

東京・あきる野市の路上で、帰宅途中の20代の女性にわいせつな行為をしたとして22歳の男が逮捕されました。男は「ナンパしようとしたが声が出なくて抱きついてしまった」と供述しているということです。

警視庁によりますと、逮捕された会社員の中村翔也容疑者は先月、あきる野市の路上で、帰宅途中の20代の女性に後ろから抱きつき、体を密着させるなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

中村容疑者は、コンビニから出てきた女性を見つけてあとをつけ、女性が気配を感じて中村容疑者を先に行かせようと立ち止まったところ、犯行に及んだということです。

調べに対し、中村容疑者は「ナンパしようとしたが声が出なくて抱きついてしまった」と容疑を認めているということです。

 

「ナンパしようとしたが声が出なくて抱きついてしまった」

どれだけコミュ障なのでしょうか…そしてそんな人が何故ナンパをしようと思ったのでしょうか…

あまりにも呆れる供述です…

 

対する世間の声

ナンパしようとしても声が出なかったから抱きついたってw突然抱きついてきた奴について行くわけないだろw動物の求愛行動かよw

 

全然理由になってない。こういう人、年齢問わず増えてる。

 

メンタル強いのか弱いのかわかんねえよ

 

陰キャの割には初対面の女にいきなりアメリカ式挨拶するのな

 

お前の頭はハッピーセットかよ

 

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

あなたにおすすめ

-話題

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.