幼い娘に『お母さん死ね』と言われた母、咄嗟に取ったしつけ方法に「正しい」「立派」 - BUZZBUZZ-net

話題

幼い娘に『お母さん死ね』と言われた母、咄嗟に取ったしつけ方法に「正しい」「立派」

 

Twitterユーザーの田中ですさんが、自身の娘との間にあったエピソードを紹介したところ大きな話題を集めることとなりました。

 

幼稚園で覚えた言ってはいけない言葉

その日田中ですさんが朝の忙しい時間に身支度をしていると、娘から「髪の毛結んで」と言われます。

しかし、どうしても手が離せなく「ちょっと待ってて」と後回しにしていると「今結んで~!」と駄々をこね始める娘。

忙しさから苛立ち、少し強めの口調で「今お母さん支度してる!待ってて!」と返すと、娘から驚くべき言葉が返ってくるのでした。

それでは実際の投稿をご覧ください…

 

 

 

子どもへの躾に正解はありません、もちろん今回のやり方には賛否あるかもしれませんが、きっと「死ね」という言葉の重みが幼いながらにも分かってもらえたことでしょうか…

この投稿を見たユーザーからは…

  • 一回間違えたからこそ、きっとこれからは良い言葉の使い方ができるのでは…と思います
  • どもは、実に純粋な心を持っています。それを、正しい方向に向ける事は、親の大事なお仕事。周りの目なんて気にするな。あなたがいいと思えばそれでいいのさ
  • 大事です。おとながあまりにかんたんに使いすぎてます、この言葉を。
  • 決して流してはいけない事には本気で向き合ってる母は強い。
    お疲れ様です!

 

とても考えさせられる話題の投稿でした。

「参考になった」という方は、是非「いいね」いただけましたら幸いです。

それではまた次の記事で…

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-話題

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.