【感動】手のひらサイズで生まれてきた超未熟児の双子。涙を流しながら成長を見届けてみてください…… - BUZZBUZZ-net

感動

【感動】手のひらサイズで生まれてきた超未熟児の双子。涙を流しながら成長を見届けてみてください……

2015年9月23日、マット・ムーアとジョーダン・ムーア夫婦の間に2人の新たな命が誕生しました。しかしその命は予定日よりも4カ月も早く産まれてきてしまったのです。

 

双子の人生最初の3カ月間は新生児集中治療室(NICU)という特別ルームでの幕開けでした。

 

こうしてこの家族の大変な3カ月間が始まったのです。

 

生後23日目の息子ジャクソン

生後23日目の息子ジャクソン。体重は1ポンド8オンス(約680グラム)。予定日に生まれる赤ちゃんがおおよそ3,000グラムと考えると、実に5分の1程の大きさと分かります。

 

この頃のジャクソンは何度か死に直面しています。

 

そのことについて妻ジョーダンはこう語る・・・

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

次のページへ >

-感動

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.