新聞

幼児からママへの精一杯の気遣いの言葉、思わず笑みがこぼれるその内容に「可愛い」

 

今回ご紹介するのは新聞記事の1コマ。

純粋な心を持つ幼稚園児が綴ったその記事は、誰もが思わず笑みがこぼれるとてもホッコリするモノです。

たった50文字ちょっとの文章、是非ご覧ください。

 

幼稚園児の『ちょっと』の気遣い

文章を書いたのは茨城県の幼稚園に通う年長の女の子で、幼稚園の給食とママの手料理を比較しその想いを語りました。

幼児からママへの気遣いが伝わる文章、しかし幼児ならではの素直さがかえって逆効果となってしまうのでした(笑)

それでは実際の記事をご覧ください…

 

 

ママの手料理より給食の方が美味しいという事実をそのまま素直に伝える女の子、しかし『ちょっとおいしい』とフォローする幼児ならではの優しさ。

確かに

 

「きにしなくていい」

 

と言われても、そうはいかないですね(笑)

幼児ならではのホッコリする記事でした。

 

「笑った」「可愛い」って思った方は、是非「いいね」いただけましたら幸いです。

それではまた次の記事で…

「まっすぐ帰る?」の問いに小1の子が返した言葉、満面の笑みになるぐらい可愛かった…

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-新聞

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.