桜塚やっくん元相方・竹内幸輔さん死去、最後のSNS投稿に残した体の異変に「辛かったね」 - BUZZBUZZ-net

芸能

桜塚やっくん元相方・竹内幸輔さん死去、最後のSNS投稿に残した体の異変に「辛かったね」

声優の竹内幸輔さんが6/8に45歳の若さで亡くなっていたことが分かりました。

声優業に就くまでは、故・桜塚やっくんと「あばれヌンチャク」というコンビ名を組み活動をされていた竹内さん、亡くなった6/8当日に自身のTwitterアカウントであるコメントを残していることが分かりました。

 

竹内幸輔さん、亡くなる当日に残した最後の言葉

所属事務所からは「病気のため永眠」と発表されていますが、亡くなる当日に自身の体の異変について投稿をされていました。

 

■実際の投稿

「人生でいちばんおなかいたい…」亡くなる直前に残した最後の言葉、恐怖を感じる程の腹痛を思うと本当に胸が苦しくなります…

投稿を見て、胸騒ぎがし心配をされている方も…

 

 

また多くの悲しみのコメントが寄せられています。

  • 辛くて 怖かっただろうね。1週間前に電話したばかりなのに…

  • 竹内さん本人が一番驚いてるんじゃないかな。。。「え!?俺、マジで死んじゃったの??」って、、、
  • やっくんと天国で再結成してください。

  • やっくんと会えましたか?
    ゆっくり休んでくださいね。

 

生前には亡くなられた相方・やっくんのことを想う優しい竹内さんの姿が…

 

きっと今頃、やっくんと再会を果たしているのでしょうね…

ご冥福をお祈り申し上げます。

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-芸能

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.