過積載でありながら無理やり割り込んできた最低なダンプ、しかし次の瞬間自業自得すぎる事態に… - BUZZBUZZ-net

ドラレコ

過積載でありながら無理やり割り込んできた最低なダンプ、しかし次の瞬間自業自得すぎる事態に…

無理な割り込み、安全運転をしていても相手のせいで危険を被ることがありますよね。

今回ご紹介するのは過積載でありながらも猛スピードで飛ばし、無謀すぎる割り込みをしてくるダンプについてです。

しかしそのダンプのことを神様は見ていたと言わんばかりに最後には自業自得な結末が待ち受けていたのでした。

 

 

 

 

過積載のダンプが無理に割り込んできた結果…

ダンプとは思えない猛スピードで駆け抜ける2台のダンプ、ただでさえ危険と言える状況で2代目のダンプがまさかの急な割り込み。

ヒヤッとした直後、遠くからだんだん近づいてくるサイレンの音、そうダンプの危険運転をたまたまいた警察は見逃さなかったのです。

最後には検挙されているところが映し出されています。

少しモヤッとした気持ちが晴れる瞬間でしたね…

これに懲りて安全運転をしてもらいたいものですね…

 

対する世間の声は

ダンプの運転手はパトカーに止められたことに感謝すること。 ダンプの運転手はいつかは事故を起こす。

 

大型でこの運転は恥ずかしい!

 

子供の頃から思ってた、ダンプの運ちゃんは優しい!の時代は終わったのかな?

 

ドラレコ系で1番スッキリするのは警察が出てくる事と自滅する事

 

最近の大型車の運転は下手だなぁと感じる事が 多いですね。職人芸的な運転には程遠い。

 

大型ダンプは普通の車以上に危険である事を意識して運転してもらいたいものですね。

この記事が少しでも面白いと思ったら是非シェアやコメントをお待ちしております。

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

あなたにおすすめ

-ドラレコ

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.