デヴィ夫人、上級国民へマズいことを求めてしまう…… - BUZZBUZZ-net

話題

デヴィ夫人、上級国民へマズいことを求めてしまう……

10/8に行われた飯塚幸三被告の初公判、池袋自動車暴走事故で二人の命を奪いながらもあり得ない発言をし世間が大いに騒がせました。

そんな飯塚幸三氏の発言に対し、芸能界のご意見番デヴィ婦人が猛攻撃をしたことで話題を集めています。

 

 

 

 

飯塚幸三被告、初公判「車に何らかの異常が起きて暴走したと思っている」

東京・池袋で昨年4月に起きた暴走事故で、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)に問われた旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三被告(89)の初公判が8日午前、東京地裁(下津健司裁判長)で始まった。被告は罪状認否で遺族に謝罪した一方、「車に何らかの異常が起きて暴走したと思っている」と述べ、起訴事実を否認。無罪を主張した。

起訴状では、飯塚被告は昨年4月19日昼、豊島区東池袋で乗用車を運転中、ブレーキとアクセルを踏み間違えて時速約96キロまで加速。青信号の横断歩道を自転車で渡っていた主婦の松永真菜さん(当時31歳)と長女の莉子りこちゃん(同3歳)をはねて死亡させたほか、通行人ら9人(同2歳~90歳)に重軽傷を負わせたとしている。

 検察側は冒頭陳述で、「被告は事故直前にアクセルを踏み込んで縁石に接触したが、さらに加速を続けた」と主張。事故前の車の定期点検ではブレーキやアクセルに異常が見つかっていなかったと述べた。

 これに対し、弁護側は「被告がアクセルを踏み続けた事実はなく、走行制御システムに異常が生じた可能性がある」と述べ、被告の過失を否定した。

引用元:読売新聞オンライン

 

「車に何らかの異常が起きて暴走したと思っている」

事故を犯したのは車のせいだと無罪を主張する。これはトヨタに対する宣戦布告とも取れる…

そしてそれを聞いたデヴィ婦人が怒りをあらわにしてしまった。

 

 

デヴィ夫人、上級国民にマズいことを求めてしまう…

芸能界のご意見番デヴィ婦人が飯塚幸三被告の初公判について強烈な意見を述べた。

デヴィ「極刑をもって自身の罪の重さを知るべき」「こんな最悪の人間に法の忖度があってなるものか!」

2人の命を奪いながらも命を軽視する姿を見て思わず怒りを露わにしてしまった。

 

対する世間の声

 

上級国民だから無罪にされるようなことは絶対に避けたい、公平な裁判を切に願いたいですね。

そして何よりもこれ以上悲しい事故が起こらないことを祈ります。

是非デヴィ婦人の意見を多くの方に知っていただく為にもシェアいただけたら幸いです。

 

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-話題

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.