芸能

夜中目覚めた渡辺徹、ふと隣に眠る榊原郁恵さんを見て思うことに「超素敵」

 

11月28日、61年という若さで亡くなられた渡辺徹さん、生前は妻の榊原郁恵さんとはおしどり夫婦としてとても仲が良かったことは有名です。

そんなお二人の結婚当初のホッコリエピソードが現在Twitter上で話題を集めています。

最高の先輩・渡辺徹さんの死を受け、的場浩司の綴った涙のメッセージに「泣いた」

 

隣に眠るアイドル

1977年に芸能界デビューした榊原郁恵さんに対し、『太陽にほえろ!』のラガー刑事役で1981年にデビューとなった渡辺徹さん、約4年間は素人時代で郁恵さんの大ファンだったと語っています。

そして、二人が芸能界で運命の出会いをし結婚をしたのですが、渡辺徹さんからすると本当に夢のような日々…

 

今回ご紹介する話題のエピソードがこちら…

大好きだったアイドルが隣に寝ている、確かになかなかありえないシチュエーションですよね。

ぽっちゃりの渡辺徹さんが驚く姿が目に浮かんできます。

 

この投稿には他のエピソードも寄せられています。

 

 

お二人の家庭には笑いが絶えなかったことが感じさせられる素敵なエピソード。

仲が良かっただけに、郁恵さんの悲しみを思うと胸が締め付けられます。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

盟友・渡辺徹さんの死を受け、山田邦子がブログに綴った僅か2行の言葉に「涙出た」

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-芸能

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.