飯塚幸三被告の裁判ついに動く!検察側の求刑内容に専門家「かなり厳しい求刑だと思います。」 - BUZZBUZZ-net

話題

飯塚幸三被告の裁判ついに動く!検察側の求刑内容に専門家「かなり厳しい求刑だと思います。」

 

 

飯塚幸三被告に禁錮7年求刑

 東京・池袋で2019年4月、乗用車が暴走して母子2人が死亡、通行人ら9人が重軽傷を負った事故で、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)で在宅起訴された旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三被告(90)の公判が15日、東京地裁であり、検察側は禁錮7年を求刑した。弁護側は無罪を求めて結審し、下津健司裁判長は判決を9月2日に指定した。

引用元:読売新聞

 

この求刑を受けて、被害者の夫、そして父である松永卓也さん(34)は

過失が無いと言いながら謝罪する意味が分かりません。

形式上 謝罪したということで絶対に減刑しないでください。

と語っています。

 

判決は9/2に下されるます。

果たしてどうなることでしょう…

是非ご意見お待ちしております。

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

あなたにおすすめ

-話題

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.