話題

『愛のある年収200万』と『愛のない年収200億』どっち?デヴィ夫人の意見が「深すぎ」

 

Twitterユーザーのまどかまるすいさんが紹介した、デヴィ夫人が過去にテレビ番組内で『お金と愛について』語った時のエピソードが大きな話題を集めています。

それは年収200万円の愛のある相手と、年収200億円の愛のない相手について討論されたときのことでした…

 

年間200万円と年間200億円

その投稿がこちら…

 

 

愛のある年間200万円の人への愛は次第に薄れていく…

しかし、愛のない200億円の人へは「尊敬と信頼」が生まれ、そこには次第に愛が生まれると言うのです。

異次元の世界を経験したデヴィ夫人だからこその考え、しかしネット上では賛否両論の意見が飛び交うこととなりました。

 

  • 金が全てではないが金がほとんど
  • 確かに生活が苦しいと愛は無くなるよな…お互いにイライラしてダメになる。子供がいたらもっと悲惨…
  • 愛は当然大事!でも、お金がない悲惨さはドン底を経験したらわかるけど、正常な判断ができなくなる。
  • 夫人は気品高くてとても美しいとは思いますが、この思想には賛同できません。マウント世界で争っていてとても幸せそうには見えません。

  • しかし、これはその人の本質を愛しているのではなく200億という金を愛しているということになる。この考え方では仮に破産や借金地獄に陥った時に、愛することはできなくなる。

 

あなたはどう考えますか?

是非ご意見いただけましたら幸いです。

「参考になった」って方は「いいね」お願いします。

それではまた次の記事で…

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-話題

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.