全身がんの高須先生、死を悟ったかのような悲しい発言を言ってしまった…… - BUZZBUZZ-net

話題

全身がんの高須先生、死を悟ったかのような悲しい発言を言ってしまった……

2018年にがんを公表(2015年に発見)してから、とにかく明るく振舞い続けていた高須先生だったが、ここにきて容体が芳しくないのかついに死を悟ったかのような悲しい発言をしていることが分かりました。

 

 

 

 

高須先生、がんで動けなくなる

今月に入ってすぐのSNSでの投稿で、がんに蝕まれ動くことが困難と発言しています。

そんな中でもドーピングをし、必死に動こうとする姿勢を見せています。

 

高須先生、死を悟ったかのような悲しい投稿

その後11月中旬から「楽しい人生だったな」とのコメントと共に今までの人生を振り返る形のスライドショーを公開し始めた。

既に数十件の投稿がされており、高須先生の人生の一ページ達が素晴らしい人生を写しだしている。

 

この投稿を観たファンの方々は、悲しみの声や応援の声を寄せています。

 

ファンの方々の声

 

 

本当に多くの方に愛されていることが伝わってきます。

高須先生、絶対に負けないと信じています。

これからも素敵な笑顔と切れ味抜群のトークで世のみんなの先生で居続けてください。

是非高須先生の闘病の応援の為にもシェアいただけたら幸いです。

 

「高須先生!がんばれ!!」

 

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-話題

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.