くも膜下出血で身体が動かなくなった男性、10年後妻に贈った4文字に「泣いた」 - BUZZBUZZ-net

感動

くも膜下出血で身体が動かなくなった男性、10年後妻に贈った4文字に「泣いた」

Twitterユーザーのoriさんが投稿した一枚の写真が「心温まる」「ホッコリした」と話題を集めています。

oriさんの夫は10年前にくも膜下出血を発症し、一命は取り留めたものの重い後遺症を患い、自由に身体が動かせない、気管切開で声も出せないと、思うようにコミュニケーションを取ることが出来なくなってしまいました。

 

夫が妻に伝えたメッセージ

発症から長年に渡るリハビリの甲斐があって、夫は少しだけ左手が動かせるようになっていました。

そんなある日、その左手を使い夫はoriさん宛にあるメッセージを…。

それを見たoriさんは朝から号泣されたと言います。

画像

 

夫が贈った言葉、それは「しあわせ」の4文字。

たった4文字かもしれませんが、体が不自由な夫からすると本当に大変な作業だったことでしょう…

その言葉には10年間も支え続けてくれた妻に対する感謝と、こんな素敵なパートナーに巡り合えたことを心から幸せだと感じたからなのでしょう。

思わず涙が込み上げてくる素敵なメッセージでした。

 

■実際の投稿

 

なかなか伝えることの出来ない感謝の気持ち、あなたもこれを機に身近なあの人に感謝のメッセージを贈ってみてはいかがでしょうか…

「心温まった」「感動した」という方は是非「いいね」いただけましたら幸いです。

それではまた次の記事で…

 

Facebookで当サイトへ
「いいね!」いただけましたら幸いです。

-感動

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZBUZZ-net , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.